矯正歯科で綺麗な歯並びを手に入れよう〜ストレーTOOTH

歯科を選ぶ

歯科を選ぶときに工夫しいたのは、やはり先生の技術ですが、「痛み」にたいしてどれだけケアをすることを考えているかというペインケアを考えている歯科を選ぶことがいいでしょう。その選ぶ工夫をするだけで抜歯の痛みはだいぶ軽減されるでしょう。 私が行った歯科は東京の東京メトロ茅場町駅のすぐそばにある福岡歯科ですが、ここではその痛みのケアがかなり行われており、親しらずの抜歯の前にはマッサージがあり、そしてさらには抜歯中には痛点を緩和させるツボのマッサージ、パルスによる電気信号での痛みの軽減がありました。 このようにかなり痛みをケアしてくれるしかもありますので、探すという工夫をするだけで、快適な歯科での治療を受けることができると思います。

現在の歯科でトレンドになっているのは口腔内全体のケアをトータルで考えていく治療です。 歯だけでなく、歯茎、口内の粘膜について総合的に治療をしてくれ、また虫歯、口臭、審美、親知らず、はぎしり、口内炎などはそれぞれが関連していることが多く、先生に治療をしてもらうなかで、ブラッシングの指導や、栄養管理などの指導も受けていく口腔内全体トータルケアが今の歯科のトレンドになっています。 そのためにはまずは年2回、できることなら、春、夏、秋、冬と年4回は歯科での定期検診を受けましょう。歯はもう二度とかえのきかない大切なものですので、そして日ごろのケアでとても長持ちするものですので、まずは定期診断を受ける習慣をつけましょう。